中古車の可能性

ford-290615_640

中古車にずっと乗っていましたが、車検も通らなくなり、中古車として引取りも出来ないと断られました。
たしかにガタが来ていましたから仕方のない事です。
しかし廃車にするのにも数万円掛かると言われ、大変困ってしまいました。
なぜならその時は少々お金に余裕が無かったからです。

そんな折に職場の車を整備している個人自動車整備工場の方が、2000円で廃車手続きをしてくださると言ってくれて、とても助かった事があります。
今はネットで調べてみると、無料で廃車をしてくれたり、あまつさえ買い取ってくれる業者もいるようです。
もちろん車の程度にもよるのでしょうが、当時このようなサービスがあれば良かったなと思います。
今はどうやら海外での日本車の需要が高まっていて、少々走行距離の多い車なども売れるのだそうです。
また、もう解体するしかない車も部品として使えたり、需要があるようです。

どうにもならない車でも無料で処理をしてくれる所もあるようなので、ちょっと根気を入れて探す事さえすれば今は廃車もお得に出来るようになっています。
これも日本の車が海外で評価されている為だと思うと、ちょっと嬉しいですね。
また、日本人の車の乗り方が丁寧である事や整備がきちんとされている事も影響しているようです。
そういう所は少し誇らしく思いました。

今度廃車をする時には、そういった場所で新しい形で活躍してくれるように、需要のある廃車引取りの業者に依頼したいと思ったのでした。